大阪、守口の都市型介護付有料老人ホーム「クルーヴなみはや」のスタッフ紹介インタビュー

大阪、守口の都市型介護付有料老人ホーム「クルーヴなみはや」の生活相談員インタビュー

仕事を越えた生きがいを見つけられる仕事
介護職は体力的にも精神的にも大変な仕事だと思います。働き方によっては、毎週の夜勤や早番といった時間的な
大変さや要介護者の移乗の介助、入浴介助など体力的な大変さ、命をお預かりしているという精神的なプレッシャーなど。しかし、そこには人と人との関わりの中で得られる大きなやりがいがあると思います。
入居者様に「ありがとう」と感謝される一言で自分は必要とされているのだという使命感や自分の存在に関しても精神的な充実感が得られています。仕事を越えた生きがいを見つけられる仕事だと考えています。
入居者様の笑顔が多い職場
クルーヴへ入社して感じたことは、アクティビティーやイベント活動にとても力をいれていて、スタッフと一緒に歌を歌ったり体操をされたりと入居者様の笑顔が多い職場だと思いました。そうした活動を通して入居者様との絆、信頼関係が生まれる喜びを今感じています。人生の最後まで、出来るだけその人らしく生活をして過ごして頂けるようお手伝い出来ればと思っています。


大阪、守口の都市型介護付有料老人ホーム「クルーヴなみはや」の介護職員インタビュー

介護で重要なことは『コミュニケーション』だと思います
コミュニケーションをとり、ご入居者の体調の変化を一速く察知することが重要です。
些細なことでも気付けるように日々ご入居者の様子を観察することが大事だと思います。
ご入居者と談笑していて笑顔が見られたり、不安なことやどうしたらいいかわからない時に対応し、ご入居者から「ありがとう」と言われたときにやりがいを感じます。
「今日は楽しかった」と思っていただき、少しでも不安な気持ちを取り除き、笑顔で過ごしていただくように頑張ります。

問い合わせ0120-516-015

クルーヴなみはや 〒 570-0042 大阪府守口市寺方錦通3丁目6番7号

ページの先頭に戻る